明石鯛釣り4月の3日間で鯛狙いの仕立て乗船募集

明石釣り船 釣り船角田(つりぶねかくた)

ホームページ内、NEWS INDEXをご確認ください。

◆◆釣り船角田(つりぶねかくた)◆◆
【MOBILE PHONE】 090-5092-4819
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SIGHT】
https://tsuribunekakuta.com
【WORDPRESS SITE】
https://tsuribunekakuta.com/wpress
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】
https://twitter.com/tsuribunekakuta
【tsuribunekakuta on facebook】
https://www.facebook.com/tsuribunekakuta

4月30日(土)の釣果(マダイほか)

2016-04-30釣果 明石鯛

今日もプライベートな釣行、1馬力で行ってきました。

 

遅出の6時30頃に出船

 

まずは何度かの流しで鯛かと思いきやスズキでしたが

 

ラインが何度か出るほど良く引き遊ばせてくれました。

 

その後、鯛  と分かる竿を叩く引きが・・

 

今日はショートロッド・リョウガのタックルで楽しみました。

 

早あがりの11時に入港。

 

そろそろ、明石ブランドの 蛸 行かないと怒られそう

 

小潮回り マダコ でご予約お待ちしています。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

4月24日(日)の釣果(マダイ)

今日も海峡へ、

 

2名でプライベート釣行

 

アタリは少なく厳しい状況

 

今日は鯛サビキで釣っています。

マダイ・メバル・ガシラの釣果

 

29日(金)からマダコ釣りで出船します。

ご予約あればお待ちしています。

 

 

#明石鯛 #メバル #ガシラ

4月23日(土)の釣果(マダイ) 

2016-4-23釣果 明石鯛 下1匹目 上2匹目

朝6時過ぎにゆっくり出船

 

ポイント到着してから先週と同様

 

ひと流し目で鯛サビキにヒット!

 

ドラグを調整して巻き上げしていたところ

 

またもやヒット!

 

『2匹?堪忍してくれ・・・・』
と思いながらドラグが滑りだし

 

巻いても巻いても上がってこない・・・・

 

ドラグを少し締め込んだり緩めたり調整で時間勝負していたんですが

 

途中、2匹が引き合いしたのかハリスの切れる嫌な感触が・・・・

 

もう1匹は付いているのは確認できたのでゆっくりとやりとりし

 

白い腹を見せた鯛が見え水面にボコッと・・

尻からプシューッと空気を出して上がりました

スライドショーには JavaScript が必要です。

先週のバラシた鯛はこれより大きかったと思もうがリベンジとなり遊ばさせてもらいました。

 

その後2流し目で1枚追加

 

こちらは竿を叩く締込みはありましたが難なくランディング。

 

ひと流し毎に1匹

 

4回ほど流し2匹で7時過ぎには港に入りました。

 

一人釣行船中2匹

 

朝飯の前に帰りボチボチと肩慣らしです。

 

 

4月16日(土)の釣果 (マダイほか)

本日、2名で調査

 

鯛サビキで開始早々、一発ヒットでしたがバラシ・・デカかった!

 

鯛カブラでワンヒット、ワンキャッチ

 

今年、初釣りの釣り友

 

良いスタートがきれました。

2016-04-16 09.14.51 明石海峡 明石鯛
自作カブラ遊動タイプ イカタコカーリー

 

 

 

5月12日の釣果(マダイ)

今、明石ブランドのひとつである鯛が好調で、先日、12日こっそり、鯛試し釣り行ってきました。
(こっそりでもないか?ポイントにはプレジャーボートも含め30隻以上いたかな?)
結果、50cmサイズ、子持ちの腹がパンパンに張ったメス2枚でした。
餌はイカナゴを使用ですが、釣り餌センターのお母さんが、イカナゴの餌の仕入れもこの12日が最終とのことで、大きめのイカナゴをもらいました。
疑似餌でもOKですが・・・・

IMG_1587
朝、早くから出船していたら、もう2.3枚はいけてたかも????
のんびり出船で、9時前に出港でした。

リーディングXA55-205Ⅳを、本来このロッドの対象魚である、鯛を試したかったのもありました。
(手釣りで釣るのも心地いい引きを味わえていいんですが・・・・)
このロッドは強烈な鯛の引きにも難なくググッと曲がり、貯めてフワーと浮かせることができ、細かい、難しいことも、何事もなかったようにやってのけてしまうような気がした。

掛かったら最後(硬いあごを貫通させれば)バラシは、ほとんど無いような感じさえしてしまう。
何はどう、能書きよりも、むちゃくちゃ面白い!!!!
それに加え、手持ち電動で、いなしながら中速で、巻き上げていると、ドラグが鳴りそうになりはじめても強引に高速に切り替えると、パワー不足を感じることも無く50cmの腹ぼてぼての鯛がグワーと浮くんですねぇ。
あまりのあっけなさに逆に拍子抜けするぐらいでした。
(3号ハリスで揚げていますが)

手釣りではこうはいかないですね。
13:30頃潮止まり前、立て続けに2枚でした。
14:00ポイントを離れました。その他、丸鯵・鯖・黒メバルの釣果あり、ぼちぼち、鯵鯖いけそうですね。
明石ブランドの鯛行きましょう!!

IMG_1588
(イカナゴを食しているので、天然ものは旨い)

 

 

 

 

#明石鯛

予約お待ちしています。!!!!

◆◆Tsuribune-Kakuta◆◆
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SITE】
http://tsuribune.main.jp
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】
http://twitter.com/tsuribunekakuta
【tsuribunekakuta on facebook】
http://www.facebook.com/tsuribunekakuta