6月10日(日)の釣果(シロギス・ベラ)

【釣行日】:6月10日(日)
【釣り人】:名児耶様仕立て8名様
【時間】:6:00~13:00
【場所】:淡路沖
【天候】:晴れ
【魚種】:キス20cm~25cmを船中34匹
:ベラ20cm~26cmを船中37匹
【仕掛け】天秤30号 アオイソメ
【コメント】キス釣りでしたが、昨日・今日と一日違いのことですが、今日は渋かったです。
IMG_2018.jpg

6月9日(土)の釣果(シロギス51匹)

【釣行日】:6月9日(土)
【釣り人】:益田様仕立て5名様
【時間】:6:00~13:00
【場所】:明石沖・淡路沖
【天候】:曇り
【魚種】:キス22cm~25cmを51匹
【仕掛け】天秤30号アオイソメ
【コメント】ご常連のお客様で蛸釣り希望でしたが、前日の雷を伴う雨と
当日も雷と雨で厳しい状況でしたので、キス釣りをしましたキス好調です。
職漁ではアジ・サバに出ています太刀魚も月曜日より出船します。
竿釣り出来るのにはもう少しでしょうか?
夏の照りつけるような日差しのなか、蛸釣りとのリレーしたいものです。
梅雨明け後一期に釣れだすことに期待です。
IMG_2016.jpg

IMG_2017.jpg

6月3日(日)の釣果(シロギス船中148匹他)

【釣行日】:6月3日(日)
【釣り人】:中西様仕立て8名様の釣果
【時間】:5:30~13:00
【場所】:明石沖・淡路沖
【天候】:曇り
【魚種】:キス20cm~25cmを148匹
    :マコガレイ33cmを1匹
    :ホウボウ33cmを1匹
    :ガシラ22cmを1匹
    :ベラ20cmを19匹
【仕掛け】天秤30号アオイソメ
【コメント】早朝、明石沖で、ジギンガーのメンバーで鯛カブラやりました。インチクで、フッキングしたようでしたが、かかりどころが悪かったのか、途中バラシ。 その後、淡路沖で餌釣りでしたが、感性の良さもあり、全員、飽きるぐらい釣られていました。さすがにこのメンバーさんは釣り上手でした。お疲れ様でした。お約束通りフォトアルバムに入れて置きます。
IMG_2012.jpg
IMG_2007.jpg
IMG_2003.jpg

5月26日(土)の釣果(ガシラ・シロギス)

【釣行日】:5月26日(土)
【釣り人】:出口様仕立て8名様の釣果
【時間】:7:00~13:00
【場所】:須磨沖・明石沖
【天候】:晴れ
【魚種】:ホウボウ30cmを1匹
:キス15cm~24cmを23匹
:ガシラ15cm~25cmを23匹
【仕掛け】天秤30号アオイソメ
【コメント】女性2名様を含むメンバーでしたが、こちらの方がキスをトリプル・ダブルと釣り上げ、竿頭でした。前日の雨で早朝、霧がかかっていましたが、水もたいした影響もなかったです。お疲れ様でした。









5月20日(日)の釣果(ガシラ・ベラ)

【釣行日】:5月20日(日)
【釣り人】:橋本様仕立て4名様の釣果
【時間】:10:00~17:00
【場所】:淡路沖・明石沖
【天候】:晴れ
【魚種】:ガシラ15cm~25cmを31匹
    :ベラ20cm~26cmを10匹
【仕掛け】胴付3本針・天秤30号アオイソメ・冷凍イカナゴ
【コメント】お客様リクエストで10時からの出船となりました。
タコ掛けとマダイをサビキ・タイカブラでをやりましたが顔を見れずでした。
その後、ガシラ釣りでしたが、終始、風があり釣りにくい一日でした。
お疲れ様でした。

5月12日(土)の釣果(ガシラ・マダコ)

【釣行日】:5月12日(土)
【釣り人】:西出様仕立て3名様の釣果
【時間】:6:00~14:00
【場所】:淡路沖・明石沖
【天候】:晴れ
【魚種】:ガシラ24cm~28cmを38匹
:マダコ0.5kg~1.5kgを4杯
【仕掛け】胴付3本針・活イカナゴ・蛸テンヤ・手羽中
【コメント】ガシラ良型でした。今年初めての蛸掛けで、1時間程度の延長し、お客さんと試し釣りでしたが、蛸のほうは、一流しに2杯掛かったこともあり今後に期待大です。
初めての蛸掛けに挑戦だったんですが、コツをつかみ釣り上げられました。
明石蛸ファンの方いきますよ。予約お待ちしています。


明石の鰆釣り

昭和30年頃、私のお爺さん、親父の全盛期のころ、明石の浜では、ほとんどの漁具は身近な材料で作っていました。
麻糸の五智網など、竹を使ったものも多く、網の綻びをなおすのに竹を加工したもの、釣り針では、明石浦、独特の鰆釣りの針があります。
その針を紹介しましょう。
伝統漁法ですので、写真無しで紹介します。
10mmΦぐらいの細い竹を30mm程度に切り、影乾し乾燥させ、その後、これの片方を45度ぐらいに切り落とし、鑢がけする。この作業をしているお爺さんを子供のころ良く見たものです。
その頃なにをしているのかわかりませんでしたが、手伝いで乗船するようになってわかりました。
なんでも、手作りで作る人で、魚をすくう大きな玉網も作っていました。親父もそうですが・・・
さて、話をもとにもどすと、その竹(管)を、鳥の毛を付けて糸で巻きつけた特殊な鰆針(針にかえしがない)の軸に差し込んだものが春の鰆を狙う管針です。
水中で引っ張ると釣り針は管を中心にスイングし、鳥の毛(今ではフライフィッシング用を使用)が小魚に見えるため、泳いでいる小魚に見えるそれを捕食しようと、鰆がヒットするというわけです。
また、この竹(管)の切り落とし、角度の違いでスイングが大きかったり、小刻みに動いたりします。
この針が水中で軸が座らず。右に走ったり左に走ったり、するようでは親父曰く作り手は、まだまだだそうです。作ると結構難しいというよりも根気がいります。
沖で試し曳きして軸が座らない場合でも経験で一発でなおしてしまいます。
後、この針を使った曳き釣り(トローリング)の仕掛けもありますが、またのちほど・・・・・
IMG_1762
遊漁船で釣りをして、この鰆の漁業を見たいかた、お問合せ時ご確認ください。
釣れれば、お持ち帰りいただきますので、この曳き釣りは別料金とさせていただきます。
お客様に魚を取り込んでいただけたらいいんですが、少しコツがあり、バラスともったいないんで、アジ・サバ・太刀魚の曳き釣りなら希望があれば、お客さんにも体験してみていただけると思います。

5月2日(水)の釣果(マダイ・マルアジ・メバル他)

【釣行日】:5月2日(水)
【釣り人】:益田様仕立て4名様の釣果
【時間】:6:00~13:10
【場所】:淡路沖【天候】:曇りのち晴れ
【魚種】:真鯛50cmを1匹
:丸鯵28cmを1匹
:メバル25cmを2匹
:ガシラ15cm~25cmを6匹
【仕掛け】サビキ イカナゴ
【コメント】真鯛狙いで出船
何度かあたりはありましたが、揚がったのは子持ちの食べごろサイズの1匹のみでした。4日空きありますので、予約いただければ出船いたします。



4月29日(日)の釣果(ガシラ・シロギス)

【釣行日】:4月29日(日)
【釣り人】:池本様仕立て4名様の釣果
【時間】:6:20~13:30
【場所】:淡路沖
【天候】:晴れ
【魚種】:キス20cm~28cmを船中30匹
    :ガシラ15cm~26cmを船中60匹
【仕掛け】天秤30号~40号 アオイソメ・イカナゴ
【コメント】キス・ガシラとも良型多かったです。
GWはこれからです。予約空きあります。

4月7日(土)の釣果(ガシラ)

岡本様他4名様の釣果。
時間:6:00~12:00
場所:淡路沖
魚種:ガシラ:15cm~25cmを68匹
メバル:25cmを2匹船釣り初体験の方ばかりで2名様船酔いでダウンでしたが、良く釣られた方は25匹程度で、トリプルで釣り上げる場面もありました。
IMG_1972

IMG_1971

いかなご漁 解禁(2007.2.28) 

いよいよ、明日2月28日より明石浦のいかなご漁が解禁です。
数的には、少ないようですが、どうでしょうか?
弟の船も出漁しますので、水揚げが楽しみです。
餌の小魚が多いことは遊魚にとっても楽しみがあるんですが・・・
そろそろ、餌もでてきたことですので、遊魚船ご予約お待ちしています。

さぁ~週末、蛸・蛸いきましょう

蛸は蛸でもイイダコです。
スマリに錘が付いたテンヤで蛸テンヤといいます。これにイイダコが乗ってくるので掛けて釣る釣りです。120gぐらいのイイダコがテンヤに乗るとさお先に重みを感じますので、そのときに合わせて巻き上げるだけの釣りです。でもこれが、結構釣れるので面白くまた、気の合うメンバーで仕立てているとわざと蛸が墨を吐くので、面白がってワイワイいいながら釣られています。
これだと、女性の方が釣りをされてもはまっちゃうんじゃないでしょうか?
やってみます??????? テンヤ仕掛け貸出し無料。
週末、土曜日25日 空いていますよ。。。 どうぞ

太刀魚釣行(2006.10.15)

この日は、前回、真蛸釣りイベントで№1になった田村様、他メンバー4名様乗船で迷うことなく、大阪湾、神戸沖に向けて明石港を6:00に出港しました。

 

IMG_1806
途中、
明石海峡大橋の下をくぐり、神戸沖へ、ちょうどこの時間になると、東の空を、真っ赤な太陽がでて来るのが見れます。空気も澄んで、秋の風も心地よく感じ取れる瞬間です。

ポイントに付くと早々と、スパンカーを立てた。北北東よりの風ですが釣りづらいことも無く、船を立てるためちょうどいい感じの風です。
潮は東からの流れで、2.0ノットぐらいで帰港までの時間この速さで、昼ごろ潮止まりです。今日は、太刀魚をこのポイントで釣るには最高の日ですので、期待できます。

電動リール使用2名様と手巻き3名様で太刀魚釣りイベント№1サイズを狙うべく、釣りはじめました。
ポイントに付くまでの間、初めての方に、太刀魚釣りのやり方・釣り上げ方等のレクチャーしていましたので、おも舵の手巻きMさんに当たりがあり、いきなり釣り上げられていました。

まもなく、とり舵の胴で電動リール使用の田村氏にイベント№1か?と思わせる太刀魚が掛かり、巻き上げの写真をとろうと、シャッターチャンスをと、うかがい構えていましたが、そんな余裕も無さそうなぐらいの大物らしく、すぐさま、タモに持ち替えすくいました。
それの横幅は指5本は余裕であるサイズでまたしても、イベント№1?と思い計測してみましたが、惜くも105cmでした。前日の14日に110cmをあげられているので残念とどかず!!!!

IMG_1813-1
こちらのメンバー様は、測量を仕事といていらっしゃいますので、計測には、ちとうるさい???
この日は、とり舵の先で釣られていた方、Sさんもバラシも多数ありながらも最終で、16本と、この日のためにロッドを購入し熱の入れようの差でしょうか好調でした。

この日DAIWAシーボーグで1の超スローな巻上げで60m~50mで当たりが良くでました。一時期、私は、このレンジで合わせ、入れ食い状態で、3連発ありましたよ。
電動ですので、楽々でしたが、途中でバッテリーが切れ、その後手巻きでやりましたがいやになるほどしんどかったです。(電動なのにと思うからか?)

餌を
付け、落とし込み途中いやな感じでふっと軽くなり食ってきた、巻いてみると軽い!!
テンヤごともっていかれてしまい、私は、13匹でそのままリタイヤです。
その他、外道でハモが釣れました。
その後、艫で釣られていた益田氏にも大物がかかり、艫のおも舵の最年長の石原氏も貸し竿のジギングロッドで14匹の釣果、結構いい型の太刀魚をコンスタントに揚げられていました。お疲れさまでした。
さて、竿頭ですが、このメンバー最年少といっても30歳ですが、パワーのある釣りで、ガツガツ釣られていました。

手巻きで70m・80mもなんのそのという感じで終われば23匹。恐るべし!!
帰港途中に話を伺うと、巻き上げ途中、竿を閉めこむ引きもあったりと、楽しめましたということで、この方も太刀魚釣りにハマりました。有難うございました。
釣って面白く、料理も簡単でおいしい秋の魚、ぜひまた、太刀魚を釣りにきてください。

2006年イベント情報(明石蛸釣り)

8月31日で終了。
明石の釣り船ですので、蛸にこだわり、大物釣りを実施いたしました。
たくさんの方々にご乗船また、ご参加いただき有難うございました。
結果は8月5日の釣果で、西宮の田村様1.5kgでした。

田村様、次回仕立て4名様、35,000円のところ、5,000円引きで
ご乗船いただけます。
前回メンバー4名様プラス1名様で5名様でも、35,000円で乗船いただけます。

お誘い合わせのうえ、乗船お待ちしています。
モバイル釣りサンデー様にコメント有難う御座いました。

鰆 好調

久々の投稿になります。
ここ最近、鰆釣りが好調です。私は職漁に乗船できていないので、写真はありませんが、連日7~8本程度で、中には20本ほど揚げている船もあるそうです。
ジギングでもかなり揚げているようで、先日、20日の日曜日友人の船でも揚げていました。
太刀魚もそろそろでしょうが、鰆が落ち着くまで親父は鰆狙いが続きそうです。
できたら、鰆曳き釣りテンテン(弓角)の紹介もしましょうか?

明石タコ釣行

IMG_1695
この7月後半の週末金・土・日と3日間連続の真たこの釣行となりました。
この連日の釣果は数えて狙っていた訳でも、ないんですが、なぜだか、8匹なんですね。?????
これは蛸の八ちゃんになぞっての数字なんでしょうか???
蛸の数は全体的に去年よりも、やはり少ないんじゃないでしょうか?
サイズは去年より大きいのがいると思いますが。。。。
また、このサイズが大きいためか、バラシが多いようにも思う。私だけでしょうか?
(7月30日に親父は実際2.5クラス2匹目をそこまで揚がってきて水面で顔も見れたのに痛恨のバラシあり)
私個人の釣果は、手釣りとジギングロッドあれやこれやと迷いがあるのかもう少しで、蛸ゆえに3タコ・3日坊主になるところで,かろうじて最
終日に竿で連荘2杯をかけました。
去年は手釣りばかりでやっていたんですが、今年も手釣りで仕掛けてみてもテンヤに乗ってくるような感覚がぜんぜんないのでスランプには
まっていました。
2.5kgの蛸を掛けた親父はテンヤがどーんと止まるぐらいやとかいうが、それがまったくない。集中しきれてないのか、蛸にそれがわかるのか、ぜんぜんだめでした。
朝1番にも竿が曲がりドラグがなるような重量のものを掛けていたんですが、これをバラシてしまったため、良くないスタートになりました。
ポイント移動後、何とかかたちにしました。乗船いただいた初めての方も7月30日は全員坊主なしでしたよ。(念のため)
今回イベントを実施していますが、数にこだわっていないので、サイズしばりで大きいのを狙うということで、今年はいいのかも・・・・と勝手にいいほうに判断しています。
現在イベントを行っていますが、今のところ№1サイズで1.3kgと2.5kgの約半分のサイズですので、十分チャンスはあると思います。
リベンジの方も、また初めての方もどんどん、どしどし参加してください。
手釣りテンヤ貸出し・さお釣りされる方はテンヤのみ貸出しも可能です。いずれも無料です。
バラシ・船べりに注意です。お待ちしています。
◆◆Tsuribune-Kakuta◆◆
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SITE】
http://tsuribune.main.jp
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】

tsuribunekakuta


【tsuribunekakuta on facebook】
http://www.facebook.com/tsuribunekakuta

太刀魚釣行準備

太刀魚が待ち遠しいこのごろなんですが、去年の釣行のポイントとしては、70mぐらいあるところをジギングロッドにスピニングで毎週のように釣っていると本当に肩が上がらなくなりました。(40肩か?)
乗船いただいたお客様の何組かは、電動リールで釣られているのを見させていただいて、すごくいいのが解った。
というのは、太刀魚は鈎掛かりさせたらテンションをとったまま巻き上げないとバラシが多いため、一期に抜きあげることができる。
また針掛かりさせてから、電動で巻かなくても揚げれるということもできるため、楽しめます。

108_0811
私自身釣行時、お客様をみながら、お祭りしていれば、絡んだ糸解き、鯵・鯖がかかれば、たま網をもってかけつけ、釣り上げたお客様と魚の写真をデジカメに収めます。
鯵・鯖釣りではろくろく写真がないのはそれでなんですが大変忙しい。
また、お土産釣りもしなければいけないので、そういう事態のときに仕掛けをすぐに巻き上げ
かけつける時にはやはり電動ということになります。
これで、すばやい??対応ができることも考えて太刀魚シーズン後から、着々と準備し、シーボーグ250FBの購入となりました。もう新しい300がでていますね。
これに合わせて、真鯛釣り・鯵・鯖釣りにリーディングXA55を購入しています。
次は、去年の太刀魚を越えるサイズと数をだす準備として、このリーディングXA55では食い渋るときには、太刀魚テンヤの鈎に乗せる合わせが遅れるため、太刀魚専用ロッドの購入です。
またシーボーグに合わすためこれもやはり、リーディングXLタチウオにしました。
穂先の感度を実感するのと、慣れるためシロギスで試釣を数回おこないましたがいいですね。
シロギスのあのビクッビクッと伝わる魚信は明快で期待がもてます。これだと釣れそう。しかも軽い。なによりこれがいい。そうそうバッテリーをもう1本購入する必要があるかも・・・・
なので、この感度に慣れておけば、太刀魚のあたりなんかなんのその!?
乗船いただいたかたも、これから乗船を検討されているかたも、サポートいたしますので、去年のサイズを越える大物を狙いましょう。
太刀魚準備しておいてください。
釣況により乗船募集あるかも?

播磨灘(鹿の瀬)

108_0831
現在、職漁でアジ・サバ釣りを行っています。
7月6日の釣果ですが、鹿の瀬で、いつもより、型は少し小さいみたいですが、
170匹ほどになります。
今後、台風の状況も気になるところですが、今週末、出船できれば期待できます。
予約状況はホームページにてアップしていますので、
乗船してみようかな?と思われるあなたは、一度覗いてみてください。
◆◆Tsuribune-Kakuta◆◆
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SITE】
http://tsuribune.main.jp
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】

tsuribunekakuta


【tsuribunekakuta on facebook】
http://www.facebook.com/tsuribunekakuta