釣果速報 メールマガジン発行

乗船いただきましたお客様また今後乗船をお考えのお客様に職漁・游漁船の釣況をお伝えするのに
メールマガジンを発行することにしました。
67081909289909962892D[1]
また、今年は去年にくらべると真蛸は少ないようです。
梅雨が明ければ期待できるとは思いますがはてさてどうなりますことやら・・・・
また、去年同様、太刀魚の釣況を待ちわびておられるかた、職漁でもポイントを狙っていますのでダイレクトにお客様にお伝えすることができると思います。
こちらのほうで登録できますので、チェックしてみてください。
http://www.melma.com/backnumber_160586

丸アジ・真サバ釣り

5月27日(土)釣り船予約が入っていないので、丸アジ・真サバ釣りへ午前2時に港を出港。
播磨灘のポイントへ約1時間かかるため、この時間での出港です。
また、北東の風が少しあるようでしたが、僚船と風もおさまるだろうということで、遠いですが、このポイントへ向けて職漁へ出ました。
乗船いただいたお客様、また、ホームページをご覧になったお客様游漁船とまた一味違った職漁の一面を紹介します。

IMG_1617
真夜中ですので当然、
海上は暗くその中を行き交う
航海船の航海灯をみながら、
進行方向を見分け操船する
ことになります。
後ろは、解りづらいですが、
淡路島の西浦の灯りと
明石海峡大橋です。
この写真、滑走感があり自分では、結構気に入ってたりします。
IMG_1618
側に見えるのがプロッター
車でいうGPSです。
その下側に見えるのが魚群探知機です。
船が滑走状態になると、深度と魚群は映りづらくなります。
実際には、これを見る場合は、
速度をスローにして見ることが
多いですね。

 

IMG_1623
白い台の上に乗っているのが、
操舵室から外で操船できる
いわばリモコンのようなもので、
前後・速度・舵・トローリングなど
を操作できるようになっています。
その下に見えるのが、羅針盤です。
プロッターが無かったころみんなこれでした。
また、船の材料としてFRPが出てくるまでは木船でスピードも遅く舵も重たかった。
(自分がそのころ子供だったこともあるかもしれませんが・・・・)
IMG_1622右下に見えるかごの中には、ビシ間が入っています。
これを、竿の先に付けます。
また、その先に仕掛けが付くわけですがそれが
左のかごの中に入っています。
鈎は30数本ついています。
仕掛けがほしい方は角田釣具店(親戚)で言えばつくってもらえるとおもいます。
こんな動画は希少だとおもいますので少し紹介します。
ボートトローリングされている方は興味あると思います。
無線が入っているため少々やかましかったりしますが・・・
こんな感じで仕掛けを投入します。


IMG_1630 IMG_1631
これが竿ですが、バット部分??は直径15cmほどのステンレスパイプになっていて、かなりの重量があります。竿先はグラスロッドです。鰆漁とかでもこの竿を使います。

 

IMG_1628それを右舷・左舷ともに立てます。
これがなかなか揺れる船上で
立てるのが難しいです。

IMG_1625

白い線が船の航跡でポイントをトローリングしたところです。
当たりが良かったところを何回か、曳きます。
竿の曲がりを確認しながら、ビシ間・仕掛けを手で引き上げて、アジ・サバを取り込みます。
アジ・サバなどは口が弱いため、ローラーなどは使いません。

 

これが当日の釣果です。

IMG_1638
上のかごの中のサバはゴマサバでなく、すべて真サバで、大サバになると浜値で、1匹/800円~1000円で市売りされます。
料理屋・消費者の口にする値段はいくらなんでしょうか????このアジもいい値段がつかないときなどは、おかず
に何本か市売りせず持ち帰ります。

以上、鹿の瀬・室津の瀬と真アジ・真サバ釣り上昇してきました。

5月12日の釣果(マダイ)

今、明石ブランドのひとつである鯛が好調で、先日、12日こっそり、鯛試し釣り行ってきました。
(こっそりでもないか?ポイントにはプレジャーボートも含め30隻以上いたかな?)
結果、50cmサイズ、子持ちの腹がパンパンに張ったメス2枚でした。
餌はイカナゴを使用ですが、釣り餌センターのお母さんが、イカナゴの餌の仕入れもこの12日が最終とのことで、大きめのイカナゴをもらいました。
疑似餌でもOKですが・・・・

IMG_1587
朝、早くから出船していたら、もう2.3枚はいけてたかも????
のんびり出船で、9時前に出港でした。

リーディングXA55-205Ⅳを、本来このロッドの対象魚である、鯛を試したかったのもありました。
(手釣りで釣るのも心地いい引きを味わえていいんですが・・・・)
このロッドは強烈な鯛の引きにも難なくググッと曲がり、貯めてフワーと浮かせることができ、細かい、難しいことも、何事もなかったようにやってのけてしまうような気がした。

掛かったら最後(硬いあごを貫通させれば)バラシは、ほとんど無いような感じさえしてしまう。
何はどう、能書きよりも、むちゃくちゃ面白い!!!!
それに加え、手持ち電動で、いなしながら中速で、巻き上げていると、ドラグが鳴りそうになりはじめても強引に高速に切り替えると、パワー不足を感じることも無く50cmの腹ぼてぼての鯛がグワーと浮くんですねぇ。
あまりのあっけなさに逆に拍子抜けするぐらいでした。
(3号ハリスで揚げていますが)

手釣りではこうはいかないですね。
13:30頃潮止まり前、立て続けに2枚でした。
14:00ポイントを離れました。その他、丸鯵・鯖・黒メバルの釣果あり、ぼちぼち、鯵鯖いけそうですね。
明石ブランドの鯛行きましょう!!

IMG_1588
(イカナゴを食しているので、天然ものは旨い)

 

 

 

 

#明石鯛

予約お待ちしています。!!!!

◆◆Tsuribune-Kakuta◆◆
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SITE】
http://tsuribune.main.jp
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】
http://twitter.com/tsuribunekakuta
【tsuribunekakuta on facebook】
http://www.facebook.com/tsuribunekakuta

明石・タコ検定

明石といえば、蛸と鯛が有名ですが、明石・タコ検定なるものがありました。
淡路島を眼前に望む明石のまちは、海峡のまちとしてもよく知られています。

“明石・タコ検定” の続きを読む

日刊FPC・小林氏

先日、4月20日の日刊スポーツの関西釣り情報を何気なく見ていると、写真に見慣れた顔がありました。そう高校時代の友人でした。(めちゃくちゃ絵もうまいです)
ここに写真を貼り付けていましたが、一応はずしました。←ここは後日追記です。
フィッシングのTVにもでているのを見たこともありましたが・・・
で、FPCてなんだ、まさし
記事を読んでいると香川でブラックバスを1時間で20匹も釣っている。
http://lifestyle.nikkansports.com/fishing/osaka/20060420-10667.html
バスはバスでもシーバスちゅうやつが海にもおるでー
このブログ見てたら、今度、船仕立てるからM・H氏とT・M氏と船上同窓会てゆうのどーよ?

“日刊FPC・小林氏” の続きを読む

ゴールデンウィークの営業案内

もうそこまで迫ったゴールデンウィークですが、厚生労働省が行った連続休暇予定の調査結果によると今年の連続したお休みは平均5.9日だそうで、この数字は、昨年より上回るものだそうです。
IMG_1531
この連続休暇にファミリーで、春の心地よい潮風また日差しを浴びながら、のんびりと船釣りはいかがでしょうか?
ご家族にも、いつもと違った非日常的な世界を理解していただいては?
今後の釣行回数が増える・・・・・・かも?
ゴールデンウィークは午前便・午後便共出船いたしますが、5月3日・4日はお休みです。
現在、メバル・ガシラ狙いで出船中です。

 

IMG_1513
良型のメバルが2連・3連にもなると結構な重量感があり、十分な引きを楽しめますよ。
ご予約お待ちしています。

週末、シーボーグで眼張いきます。

fures250fbp01沖釣りが変わる。もうこのスタイルがトレンドとなりつつある。
手持ちコンセプトでアプローチできる。
SERBORG250FBを試してみたく買ってしまいました。
前年の秋に太刀魚釣りで必要性を感じることが良くありました。
この商品の売り文句に「コードをはずしただけで、こんなにも劇的に沖釣りが変わるなんて」。昨日までの常識を覆し、明日からは釣果だけを追い求めるのではなく、魚とのやり取りをもっとピュアに、そしてライトに楽しむ。自遊のキーワード〔手持ちコンセプト〕。
fmp06++沖釣りは、質を釣る時代へ++
とありますが、同感です。1匹を大事に楽しめたらと思いますし、ライトタックルでスマートに爆釣ていうのもかっこいいではありませんか?
お客様をサポートしながら、お土産分を釣らせていただくと、集中して釣りにはならないことがほとんどですが、電動リールだと巻き上げて、すばやい対応ができるようになるを思います。
また、同じ電動リールを使用されているお客さまと、その釣行時に流れる時間を共有できるとおもいます。
まず、自分が使用感等、わからなければ、お客さまを理解できないし、お勧めできないこともるりとおもいますこれも安い買い物ではありませんが・・・・
さぁ~潮周りもよくなります週末に試釣は30cm級、10円玉眼張から行きますか~
でも巻き上げは仕掛け回収時のみの使用で手巻きで十分ですが・・・・・・
耳寄りな情報ですが、○○○マックス三宮店で
リーディングXA55-205Ⅳも一緒に購入しましたが、ネットで買うよりもサービスいいですよ!!

明石タコテンヤの作製2

前回に引き続き、蛸テンヤの作り方を紹介します。(オヤジのごつい手で紹介です。)

 

“明石タコテンヤの作製2” の続きを読む

明石タコテンヤの作製1

蛸のテンヤ作製方法


材料は、右から
①テンヤ錘35号程度のものを使います。
②角の部分の硬質ステンレス(蛸を掛ける為、先を削って尖らせてある)
③テンヤの胴の部分の竹(角をつけたりする為1mm程度の穴が数箇所空けてある)
④餌を通す針代わりのステンレス針金

“明石タコテンヤの作製1” の続きを読む

メバル

TospUserImgDispご無沙汰しています。
年末よりパソコンの故障により、ホームページ更新とこのブログに投稿できない状態でしたが、なんとかアップロード出きる環境設定が整いましたので、
久しぶりに投稿します。

年始のご挨拶は、このような状態でしたので、携帯電話からの投稿でした。
話は変わりますが、ここ近年に無い、記録的寒波により天候不十分の日が続いたりで、なかなか釣り船の出船ができなかったりしていました。
といいながらも、まったく出船しなかったということではないですが・・・

また、これからぼちぼちと釣果等、投稿しますのでよろしくお願いします。
というわけで、そろそろ春告魚(メバル)、行きましょうか???
それから、ブログにトローリングの仕掛け作りとか、たこのテンヤ作りなんかを書こうと思いますがいかがなものでしょうか?
最盛期に向けて、My テンヤを自作していただいて、この時期より準備しときます????

年末年始の営業案内

今年も、大勢のお客様にご愛顧頂きありがとうございました。
年末の営業は30日まで。
年始については5日からの営業になります。

本当に寒い日が続いておりますが、お越しの際には風邪をひかないよう暖かい服装で、また道中にも注意してお越しください。

さあ~週末、明石蛸・太刀魚いきます

IMG_1086 12月10日(土)ご予約いただきました。
朝方に、超有名な明石名物の明石の真蛸をやってから、太刀魚を狙いにいきます。

たこ
の仕掛けは、蛸テンヤで、餌は鶏肉を使います。
鶏肉を写真のように付けて流していると、蛸がテンヤに乗ってきますので、重みを感じたら、テンヤをしゃくって蛸を掛けます。
文字で説明するよりも、一度乗船ください。
初心者の方でもサポートしますので安心して来てください。

 今回ご予約乗船の方は、もう何度も乗船いただいていますので、蛸も太刀魚も大きいのを狙いたいですね。
明日は期待していますので・・・・・・・・

結果は後日のブログとホームページで、報告ということで、ヨ・ロ・シ・ク

さあ~行きましょう。明石ブランド真蛸太刀魚二本立て!!!
12月11日(日)予約空きあります。一度乗船してみてください。

太刀魚・真蛸釣行

11月26日(土)太刀魚・真蛸狙いで出船。

太刀魚は、サイズアップはならず、またコウイカに悩まされコウイカ15杯ほど釣りました。
魚群探知に反応しているのはこいつらか?
で釣果は、
太刀魚80~110cm30本
真蛸2kg3杯でした。



11月27日(日)
 太刀魚狙いで出船。

この日も、前日同様、太刀魚釣りを初めての方4名様乗船となりポイントへ向かいました。
“太刀魚・真蛸釣行” の続きを読む

太刀魚釣行

待していました潮まわりですが、23日は水が悪いのかサイズのほうもサイズダウンで、
良い釣果は得られませんでした。
念!!

体的には数も少なくなっているとは思いますが・・・

日、明後日に期待です。

の早い日は,△の瀬のほうがいいでしょうがやはりサイズを狙うなら〇の瀬でしょう!!

11月23日は、子供さん2名含んだ7名様でした。
寒い中、親子で仲良く太刀魚ゲットでした。
皆さん風邪をひいておられませんか?
お疲れ様です。

中80~100cm 25匹。

IMG_1371

また、明石ブランドマダコが出てきているので楽しみとしてはありますよ。

いくぞぉ大太刀魚狙い

IMG_1363
行くでぇ行くでぇ 大太刀狙い

23日~27日期待できます!!

っくりするのを釣りにいきませんか?
前回を上回る一発しとめてください!!!
乗船お待ちしています。
23日予約済みですが、今のところまだ、

26日(土)・27日(日)と空きありです。

これまた、天気はどう・・・・・

出ました特大・太刀3本

型狙える日に期待していました11月13日、乗船6名様で、
神戸市の藤田氏他2名の方がやってくれました。
それぞぞれ120~125cmサイズ3本あがりました。

携帯の画像で申し訳ありません
だまだシーズンは長い!!
これからますます期待できるとおもいます。
数狙いもいいでしょうが、大型狙ってみませんか?
のサイズを塗り替えるのはあなたかも・・・・・・
ご予約はいますぐどうぞ!!
乗船お待ちしています。

りあえず、船中43本でした。
は変わりますが、歳も45にもなるとちょっと1日中リールを巻くのがつらい???
電動リールお使いの方でダイワ・シマノどちらも一長一短あるとおもいますが
どうなんでしょう?教えていただけますか?

動リール買いましょうか?? シーボーグ? 探見丸?どうよ??
買うならやっぱりナチュラムでしょう!!!

平日での出船です

日、11月9日平日ですが、麻生様4名様ご予約いただき太刀魚釣りで出船いたしました。
朝方よりイカが乗ってあたりが取れず苦戦していましたが
同海上で他の乗合船の方はどうだったんでしょうか??
回、乗船いただき明石名物のタコ釣りに始めてのN氏もコツをつかまれて帰られました。
て、その方が今回は太刀魚釣りでの挑戦となりまして・・・・・・・・
果見事、沖上がり1時間ほど前に13本まで追い上げて入れ食い状態でした。
やはり、始めてのかたは、竿先が軽くなるとバラシたとおもい巻き上げる
手を止めてしまいがちですが一気に巻き上げて120cmサイズGet!!!
お店のお客さんに証拠として写真を撮りましたのでマチガイ・ナイ・・・
IMG_1346 IMG_1347
完璧に覚えられた様子でした。また太刀魚釣りにハマられたかも・・・・
しかし、70mを電動リールなしでこの釣果ですから恐れ入りました。
電動リールだったら竿頭だった。????
IMG_1343
また、今回も乗船いただいた、Tご夫妻の奥さんはタコ釣りも上手で、 今回も、朝から電動リールを駆使し、スローで巻き上げ食わせていました。
終わってみれば竿頭でした。
IMG_1342
ご主人の方は、巻上げ時にサミングしてタイミングを作って食わせていました。
仲のいいご夫婦で毎週釣りにいかれているそうでうらやましいかぎりです。
太刀シーズンはまだまだこれからですのでまたよかったらどうぞ!!
今後、ガシラ・メバル釣りでもお越しやす・・・・・・
最後になりましたが、京都のお土産ありがとうございました。
日の釣果 太刀魚90~120cm 70本 昼から入れ食いモードでした。
いくぞー週末期待大!!!(また天気が・・・・・・)
IMG_1348
船上で太刀魚の料理方法を話していましたが、明石では、みりん干しとかもよく作っていますね。
白ごまなど、ふってあってとてもおいしいですよ。

太刀魚釣行

近、週末予約が重なることがあり、皆様にご希望に添えないことがあり申し訳ありません。
ご希望あれば、週末に限らず、平日でも、出船します。
日のアクセス数263もあったんですね。
ありがとうございます。
日、11月3日釣り船での出船となり
今回も先日乗船いただきました山本様仕立6名様乗船で、淡路沖での太刀魚釣りでした。

日の太刀魚は、前回の食いのパターンとは違い、テンヤにつけたイワシをくわえた感じ(テンヤの負荷がフッと軽くなる)
聞き合わせで竿を立てたり、ゆっくり巻いて、誘ったりと
太刀魚との我慢比べになる。
その後、ゴツンと本あたりで合わせると、竿がきれいな弓状にしなるというパターンだったように思います。
山本様他乗船いただいた方々どうでしたでしょうか?

た、この駆け引きがあるほうが面白いと思いますがどうですかぁ。
このブログを読まれて、そうそうこれやこれ!!と思われているかたも多いと思います。
この合わせの感覚と引きを私たちと共有しに来ませんか?


太刀魚釣果ここの下にも大きいのがいますよぉ

 

その後鯖でしたけれども、潮がわりに、1時間程度でしたが、
擬餌針で釣れまくり、
5連もありました。
忙しくて、釣っているところ、写真撮影できませんでした。

太刀魚船中:34匹 鯖48匹

さあ~週末、太刀魚行きます

この週末の29日(土)・30日(日)は太刀魚サイズアップも、
かなり期待できそうです。

ちなみに、本日の漁ですが、 190本ほどの水揚げでした。
太刀魚 行きま~す。釣らせます。
ガツーンといきまっしょい!!
予約お待ちしています。
今すぐ予約を・・・・・
電話で問い合わせはお気軽に・・・・・
HomePageからもどうぞ

ps
現在においても、自分で釣った魚で生計を立てている古参漁師のおやじが舵を取り、
游漁船業務主任者として皆様のお世話をし、私が案内させていただきます。
さすがに、親父の長年の経験は伊達やないです。
ですがやはり年には勝てず、体力もかなり落ちてきてるみたいですが・・・・・
(仕掛け道具を引くのが遅くなったかな??)
続くかぎり、いつまでも、大好きな海で商売続けてほしいです。
また、その分、経験と勘で勝負といったところでしょうか。
ちょっと独り言がはいりましたが・・・・・
まだまだ、修行中がんばりまっしょい!!!!!!