明石浦の前浜で左義長2019年1月13日(日)

明石浦の前浜で毎年の行事

青竹を組み合せ、周囲にタイやタコのハリコを飾り、火をつけ、燃え方で漁獲の吉凶を占います。この左義長は、1年の始まりにあたり穢(え)を祓い清めて、暖かい春の当来とその年の豊かな収穫を祈る行事です。燃やした後の灰を持ち帰り、家内安全や無病息災を祈る習わしもあります。公益社団法人 日本観光振興協会

正月に飾った〆縄飾りなどを持ち寄り浜で燃やします
防波堤工事で浜がなくなり今年で最後かもしれません
見てみようと思われるかた、時間のあるかた是非お越しください。

明日の7月16日は岩屋神社のおしゃたか舟で休みます

7月第3日曜日は岩屋神社の海上神事で船を出すため遊漁船はお休みとさせていただきます。

2014年の様子で当船をYOU TUBEで見つけました。
興味あるかたはご来場ください。
いつもの集合場所で見れますよ。

おしゃたか舟神事は、明石の夏の風物詩として知られ、海難防止と豊漁を願って行われる明石最古の伝承行事、海上神事である。昭和49年(1974年)に明石市指定無形民俗文化財に指定された。

岩屋神社-明石観光協会

 

ゴールデンウィーク明石周辺の渋滞状況予想です

ゴールデンウィークの連休は29日(土)から始まりますが5月1日及び2日も休みを取れるかたには9連休にもなりますね。

その長期休暇に渋滞は気になるところで近畿圏では5月6日が予想されるそうです。詳しくは下記ページをご覧ください。

 

明石周辺の渋滞箇所・時間の状況は
明石ジャーナルhttps://akashi-journal.com/outing/gw-traffic2017/

 

明石浦5月の遊漁船の休日は火曜日と水曜日、この期間中は2日(火)・3日(水)が休みになります。

期間中、明石方面にお越しのかたは渋滞情報参考に、お気を付けてお越しください。

釣り船角田の予約状況・・ 釣り船予約

本庄様ありがとうございますお気を付けてお越しください。

◆◆釣り船角田(つりぶねかくた)◆◆
【MOBILE PHONE】 090-5092-4819
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SIGHT】
https://tsuribunekakuta.com
【WORDPRESS SITE】
https://tsuribunekakuta.com/wpress
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】
https://twitter.com/tsuribunekakuta
【tsuribunekakuta on facebook】
https://www.facebook.com/tsuribunekakuta

アマチュア無線講習なう

マイブームで資格取得に励んでいます。
前回は海上無線、今回はアマチュア無線4級ですが、講習会へ行ってきました。
2回講習会があり、今日は法規でした。
海上無線と同じで当然なんら変わりありませんでした。
次回は、無線工学です。
アマチュア無線
それから、海上特殊無線2級免許証届きました。
この4月からカードタイプに変更で、富士山に桜が散っているホログラムが入っています。

第2級海上特殊無線技士講習で自己研鑽

年度末は何かと忙しい中、やることが山積みです。
そのなか、第2級海上特殊無線の講習を受けてきました。

この資格はレーダーはもちろん、漁業無線27メガヘルツ及び、今、話題の国際VHFの25Wを取り扱えるものです。

受講される方々に、話を聞くと、就職のためとか、定年されてるかたは、マイボートで、島めぐり等いろいろな人生を垣間見ることが出来ました。

29日・30日の平日2日間、海技大学での受講で、チャイムの音が懐かしく心に響きました。年をとったのでしょう?
自覚がないですが・・・覚える方もそのせいでしょうか頭に入りにくくなってるようです。

最終日に試験がありまして合格しましたが、免許申請をしなければいけません。
この免許証ですが、この4月1日から、カードタイプに変わるそうです。車の免許サイズかな?

ここで1つ問題です。
港で、停泊中にレーダーを回転させ使用すると・・・違反でしょうか?

そうなんです。  その他告示があるとか条件がありますが、違反したものは50万円以下の罰金に処せられます。
ご注意あれ・・

次はアマチュア無線資格の取得です。
御予約いただくお客様には、4月の休日等、ご迷惑をお掛けしますが、ご協力の程宜しくお願いいたします。どこかできっと、お返しいたします!
それから、つぶやいてますよ。ぶつぶつと・・講習なう!!

RYOGA BAY JIGGING

DAIWAベイジギング用、ベイトリールRYOUGA4月1日発売ですが・・・・

今日、3月27日、フィッシングMAXで購入してきました。
あれ、書いてよかったでしょうか?
ポイント付き?行って見てください。
いい買い物できるかも・・・

その他、シーボーグ150Sと合わせるリーディングXマダイ購入と相成りました。
◆◆Tsuribune-Kakuta◆◆
【TEL/FAX】 078-912-4947
【OFFICIAL WEB SITE】
http://tsuribune.main.jp
【OFFICIAL BLOG】
http://tsuribune.naturum.ne.jp
【tsuribunekakuta on twitter】

tsuribunekakuta


【tsuribunekakuta on facebook】
http://www.facebook.com/tsuribunekakuta

NHK撮影サポート

今日は、明石浦の潜水漁業を撮影ということで、自船はサポート船としてNHKダイバー兼カメラマン3名様と潜水ボンベ6本・水中カメラ・水中ライト・通常の撮影カメラなど、撮影器材満載で6時に出船しました。
場所は、江井島沖から東二見沖の海苔網が張ってある推進6m前後のところで行いました。

漁の対象は(立ち貝)タイラギという貝で、海苔網の下まで入って行き漁をしています。
潜水漁師にコンプレッサーでエアーを送り海底を歩き海底を大きな手カギで貝を採る漁です。
昔はヘルメット潜水だったと思いますが、以前危険をともなう漁です。
潮流は東流で、朝方は潮も速く重い水中カメラやライトをもち泳ぎながらの撮影ですが、ダイバーさんもそこはプロ慣れていますので、ボートエントリーで難なく潜水漁師のいる所へ撮影開始していました。船上で泡の上がっている場所で確認できます。

通常潜水専業の船は、エアーを送るホース及び潜水漁師を守るため、スクリューにカバーをしていますが、
自船は撮影でダイバーがエントリー後は、エンジンを止めスクリューの回転停止し安全確保です。
これは大変気をつかいました。
潮がわり時に、海苔網の近くでは、錨のロープがたくさん張ってあるため、これが自船のスクリューに絡まないようにするにも気を使いましたね。
このロープ・・・・ご存知の人は多いでしょう。
いろんなもの?が絡んでいるんでしょうね。
こちらの放映日・時間はまた書きましょう。3月20日あたりだそうですが詳細はTV放送で見れます。

いかなご漁 解禁(2007.2.28) 

いよいよ、明日2月28日より明石浦のいかなご漁が解禁です。
数的には、少ないようですが、どうでしょうか?
弟の船も出漁しますので、水揚げが楽しみです。
餌の小魚が多いことは遊魚にとっても楽しみがあるんですが・・・
そろそろ、餌もでてきたことですので、遊魚船ご予約お待ちしています。

日刊FPC・小林氏

先日、4月20日の日刊スポーツの関西釣り情報を何気なく見ていると、写真に見慣れた顔がありました。そう高校時代の友人でした。(めちゃくちゃ絵もうまいです)
ここに写真を貼り付けていましたが、一応はずしました。←ここは後日追記です。
フィッシングのTVにもでているのを見たこともありましたが・・・
で、FPCてなんだ、まさし
記事を読んでいると香川でブラックバスを1時間で20匹も釣っている。
http://lifestyle.nikkansports.com/fishing/osaka/20060420-10667.html
バスはバスでもシーバスちゅうやつが海にもおるでー
このブログ見てたら、今度、船仕立てるからM・H氏とT・M氏と船上同窓会てゆうのどーよ?

“日刊FPC・小林氏” の続きを読む