太刀魚釣行準備

太刀魚が待ち遠しいこのごろなんですが、去年の釣行のポイントとしては、70mぐらいあるところをジギングロッドにスピニングで毎週のように釣っていると本当に肩が上がらなくなりました。(40肩か?)
乗船いただいたお客様の何組かは、電動リールで釣られているのを見させていただいて、すごくいいのが解った。
というのは、太刀魚は鈎掛かりさせたらテンションをとったまま巻き上げないとバラシが多いため、一期に抜きあげることができる。
また針掛かりさせてから、電動で巻かなくても揚げれるということもできるため、楽しめます。

108_0811
私自身釣行時、お客様をみながら、お祭りしていれば、絡んだ糸解き、鯵・鯖がかかれば、たま網をもってかけつけ、釣り上げたお客様と魚の写真をデジカメに収めます。
鯵・鯖釣りではろくろく写真がないのはそれでなんですが大変忙しい。
また、お土産釣りもしなければいけないので、そういう事態のときに仕掛けをすぐに巻き上げ
かけつける時にはやはり電動ということになります。
これで、すばやい??対応ができることも考えて太刀魚シーズン後から、着々と準備し、シーボーグ250FBの購入となりました。もう新しい300がでていますね。
これに合わせて、真鯛釣り・鯵・鯖釣りにリーディングXA55を購入しています。
次は、去年の太刀魚を越えるサイズと数をだす準備として、このリーディングXA55では食い渋るときには、太刀魚テンヤの鈎に乗せる合わせが遅れるため、太刀魚専用ロッドの購入です。
またシーボーグに合わすためこれもやはり、リーディングXLタチウオにしました。
穂先の感度を実感するのと、慣れるためシロギスで試釣を数回おこないましたがいいですね。
シロギスのあのビクッビクッと伝わる魚信は明快で期待がもてます。これだと釣れそう。しかも軽い。なによりこれがいい。そうそうバッテリーをもう1本購入する必要があるかも・・・・
なので、この感度に慣れておけば、太刀魚のあたりなんかなんのその!?
乗船いただいたかたも、これから乗船を検討されているかたも、サポートいたしますので、去年のサイズを越える大物を狙いましょう。
太刀魚準備しておいてください。
釣況により乗船募集あるかも?